〜自分史上最高の大人ショートをあなたに〜

美容師として独立に対しての想い

平松 賢則
WRITER
 

画像をクリックすると詳細ページをご覧頂けます

御予約方法

サロン情報

お客様からの声

 

5つのこだわり

お客様ビフォーアフター

クーポン・メニュー

 

あなたのお悩みを解消する記事が

きっと見つかります

京都ショートヘア 専門家(美容師)平松賢則

ショートヘア ×お客様ビフォーアフター60記事はこちらから

 

画像をクリックすると詳細ページをご覧頂けます

御予約方法

サロン情報

お客様からの声

 

5つのこだわり

お客様ビフォーアフター

クーポン・メニュー

あなたのお悩みを解消する記事が

きっと見つかります

京都ショートヘア 専門家(美容師)平松賢則

ショートヘア ×お客様ビフォーアフター60記事はこちらから

 

この記事を書いている人 - WRITER -
平松 賢則
1983年 静岡県浜松市に生まれる。幼稚園から高校まではサッカーに打ち込み、高校卒業と共に美容師を志し単身上京。入社三年目に大型店舗へ移動、トップスタイリストへの道を歩み始める。ジュール三条店店長を経て、現在KYOTO店店長/トップスタイリスト。2005年よりは、オークボコンテスト、CATコンテスト、ロレアルカラーコンテストなどで受賞。2014年ロレアルカラートロフィーコンテストJAPANファイナリストに選出。その確かな技術で、美意識の高い30代ー50代の女性顧客に圧倒的支持を受ける。トップスタイリストになった今も、現場に立ち続け、お客様を美しくする技術の研磨に余念がない.

何故独立しようと思ったか

Jour/SUNROADを退職します!!

独立しようと思った一番のきっかけは「もっと一人一人のお客様を大切にできる環境を自分でゼロから作りたい」と思ったから。

今の環境に不満があったり、そういうことは全くないといえば嘘になるけど。。。

挑戦してみたくなったとういうのが本音。。。

美容師としてのキャリアをスタートしてから、今まで18年間沢山のお客様に喜んで頂く事が出来たし、サロンワーク以外でも、撮影やヘアショー等やりたいと思った事は何でも手を挙げればすぐに出来た。

それ以外にも外部セミナーの講師の仕事や、会社内での教育。

そして店長・マネージャーとしての管理職。

本当にお金で買えない物を経験という形で手に入れる事が出来た。

でもそれら全て、平松賢則という個人の力ではなく、Jour/SUNROADという会社の力に他ならない。

会社の看板を下ろして、一人の美容師になった時、自分にはどれ程の力があるのか?

純粋にチャレンジしたいと思った。

自分の中で決めている事

「今出来てないことは、後になっても絶対に出来ない。だから次のステップに進む時はポジティブな理由が揃った時。」

会社内で年間個人売り上げトップを獲り殿堂入りスタイリストになる」

まずはこれを達成。

「月間来客数1000人」がコンスタントに来る店作り。

イオンモール京都店のオープニングの時に社長から言われた事。

これもスタッフのみんなのお陰で達成する事が出来た。

そしてイオンモール京都店オープンから36ヶ月連続で店舗売り上げ前年比115%アップ。

これもスタッフのお陰。みんなが本当に頑張ってくれたから達成出来た。

「会社を辞める時は引き止められる程の人材になってから」

この目標も達成する事が出来た。

そして。。。

「自分がやりたい事を周りの人達が応援してくれる事」

これが一番大事だと思っていて、どんな素晴らしいスキルがあってもこれがないとうまくいかないんじゃないかと思っている。

これもクリアする事が出来た。

雇われていた方が安定するし、家族を不安にする事はないし、この厳しい時代にわざわざ独立するなんてバカなんじゃないか?とも思った。

でも、やりたい事をやらないで居酒屋でずっと愚痴を言ってる人生よりも、常に何かに挑戦しながら前向きに自分の人生を自分の責任で楽しむ人生を選びたいと思った。

今までよりもずっとずっと大変で困難な道のりが待っていると思うけど、頑張りたいと思う。

まずは自分の身近な人達を幸せにできる様に。

2020/1/8  平松 賢則

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
平松 賢則

平松 賢則

店長Jour/SUNROAD
1983年 静岡県浜松市に生まれる。幼稚園から高校まではサッカーに打ち込み、高校卒業と共に美容師を志し単身上京。入社三年目に大型店舗へ移動、トップスタイリストへの道を歩み始める。ジュール三条店店長を経て、現在KYOTO店店長/トップスタイリスト。2005年よりは、オークボコンテスト、CATコンテスト、ロレアルカラーコンテストなどで受賞。2014年ロレアルカラートロフィーコンテストJAPANファイナリストに選出。その確かな技術で、美意識の高い30代ー50代の女性顧客に圧倒的支持を受ける。トップスタイリストになった今も、現場に立ち続け、お客様を美しくする技術の研磨に余念がない.
この記事を書いている人 - WRITER -
平松 賢則
1983年 静岡県浜松市に生まれる。幼稚園から高校まではサッカーに打ち込み、高校卒業と共に美容師を志し単身上京。入社三年目に大型店舗へ移動、トップスタイリストへの道を歩み始める。ジュール三条店店長を経て、現在KYOTO店店長/トップスタイリスト。2005年よりは、オークボコンテスト、CATコンテスト、ロレアルカラーコンテストなどで受賞。2014年ロレアルカラートロフィーコンテストJAPANファイナリストに選出。その確かな技術で、美意識の高い30代ー50代の女性顧客に圧倒的支持を受ける。トップスタイリストになった今も、現場に立ち続け、お客様を美しくする技術の研磨に余念がない.

Copyright© 京都/ショートヘア専門家/平松賢則 , 2020 All Rights Reserved.