〜自分史上最高の大人ショートをあなたに〜

ショート ヘアにカットしたら45〜60日の頻度でカットしましょう

平松 賢則
WRITER
 

画像をクリックすると詳細ページをご覧頂けます

御予約方法

サロン情報

お客様からの声

 

5つのこだわり

お客様ビフォーアフター

クーポン・メニュー

画像をクリックすると詳細ページをご覧頂けます

御予約方法

サロン情報

お客様からの声

 

5つのこだわり

お客様ビフォーアフター

クーポン・メニュー

この記事を書いている人 - WRITER -
平松 賢則
1983年 静岡県浜松市に生まれる。幼稚園から高校まではサッカーに打ち込み、高校卒業と共に美容師を志し単身上京。某大型店にて18年勤務。トップスタイリスト・店長・統括マネージャーを経て2020/4/10樟葉にて「大人の為の隠れ家サロンLito.」をオープン。美意識の高い30代〜50代の女性から絶大な支持を得る。

こんにちは。ショートカット専門家(美容師)の平松です。今回は「ショート ヘアにカットしたら45〜60日の頻度でカットしましょう」ということについて解説していきます( ^ω^ )

Yoshinori

ショート ヘアにカットしたら45〜60日の頻度でカットしましょう

 
 

何故45〜60日なのか?

上の画像はカット 直後とカット してから2ヶ月(60日)後の状態を比べた写真です。

髪は個人差もありますが、平均して1ヶ月(30日)で1センチ伸びます。ロングヘアだと1センチ伸びても全体の印象はほぼ変わらないと思いますが、ショートヘアの場合1センチ伸びると、シルエット(形)や重さ等のバランスがかなり変わってきます。なので2ヶ月(60日)も経つと完全にシルエット(形)が崩れてしまいます。

このようなことから45日〜60日の頻度でカットする事をオススメさせています。

45〜60日の頻度でカットするとどんなメリットがあるのか?

45〜60日の頻度で定期的にカットする事により、常にバランスが綺麗で、手入れが行き届いている印象を手に入れることが出来ます。

ショート ヘアの人がお洒落に見えるのはそれが要因かもしれませんね( ^ω^ )

ショート ヘアにカットしたら45〜60日の頻度でカットしましょう まとめ

ショート ヘアにカット したら、45〜60日の頻度でカット しましょう。

そうする事で、365日どのタイミングでも美しいシルエットでいることが出来、いつ見てもお洒落で美しい印象を手に入れることが出来ます。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

 

The following two tabs change content below.
平松 賢則

平松 賢則

代表Lito.
1983年 静岡県浜松市に生まれる。幼稚園から高校まではサッカーに打ち込み、高校卒業と共に美容師を志し単身上京。某大型店にて18年勤務。トップスタイリスト・店長・統括マネージャーを経て2020/4/10樟葉にて「大人の為の隠れ家サロンLito.」をオープン。美意識の高い30代〜50代の女性から絶大な支持を得る。
この記事を書いている人 - WRITER -
平松 賢則
1983年 静岡県浜松市に生まれる。幼稚園から高校まではサッカーに打ち込み、高校卒業と共に美容師を志し単身上京。某大型店にて18年勤務。トップスタイリスト・店長・統括マネージャーを経て2020/4/10樟葉にて「大人の為の隠れ家サロンLito.」をオープン。美意識の高い30代〜50代の女性から絶大な支持を得る。

Copyright© 京都/ショートヘア専門家/平松賢則 , 2019 All Rights Reserved.