〜自分史上最高の大人ショートをあなたに〜

後輩から学ぶ事なんてあるの?

平松 賢則
WRITER
 

画像をクリックすると詳細ページをご覧頂けます

御予約方法

サロン情報

お客様からの声

 

5つのこだわり

お客様ビフォーアフター

クーポン・メニュー

 

あなたのお悩みを解消する記事が

きっと見つかります

京都ショートヘア 専門家(美容師)平松賢則

ショートヘア ×お客様ビフォーアフター60記事はこちらから

 

画像をクリックすると詳細ページをご覧頂けます

御予約方法

サロン情報

お客様からの声

 

5つのこだわり

お客様ビフォーアフター

クーポン・メニュー

あなたのお悩みを解消する記事が

きっと見つかります

京都ショートヘア 専門家(美容師)平松賢則

ショートヘア ×お客様ビフォーアフター60記事はこちらから

 

この記事を書いている人 - WRITER -
平松 賢則
1983年 静岡県浜松市に生まれる。幼稚園から高校まではサッカーに打ち込み、高校卒業と共に美容師を志し単身上京。入社三年目に大型店舗へ移動、トップスタイリストへの道を歩み始める。ジュール三条店店長を経て、現在KYOTO店店長/トップスタイリスト。2005年よりは、オークボコンテスト、CATコンテスト、ロレアルカラーコンテストなどで受賞。2014年ロレアルカラートロフィーコンテストJAPANファイナリストに選出。その確かな技術で、美意識の高い30代ー50代の女性顧客に圧倒的支持を受ける。トップスタイリストになった今も、現場に立ち続け、お客様を美しくする技術の研磨に余念がない.

こんにちは!平松賢則です^_^

今日は1日レッスンDAYでした。

IMG_6378.JPG

伝え方を学ぶ1日 https://yoshinorihiramatsu.com/?p=1683

タイトルにもありますが、後輩から学ぶ事ってあるの?

僕自身の見解はこうです。

あります。めちゃめちゃあります。 

 例えば?

今日は入社5年目スタイリストとカットのレッスンをしてたんですが、まぁ十人十色な訳ですよ。性格もモチベーションも技術レベルも。

その一人一人が次のステップに進める様にどこをどういう風に伝えれば、気付きに繋がるのか?

それは指導する側の伝え方だと思うのです。ストレートに言った方が良いのか?ヒントを与えて気付きに繋げた方が良いのか?またはあえて何も言わない方が良いのか?一人一人の色んな部分を踏まえ伝える。 

 これはお客様へのカウセリングにも繋がる部分があると思います。言い方、目線、言葉、態度。その全てをレベルアップさせる事で、お客様を綺麗にする前の土台が出来ると思います。

この事一つとっても、後輩から学ぶ事ってありますよね!!

常にどんな瞬間でも自分自身をレベルアップさせていく為に学ぶ心を忘れない様にしたいです^_^

全ては目の前のお客様を全力で美しくする為に!!!!

ではっ!!!

The following two tabs change content below.
平松 賢則

平松 賢則

店長Jour/SUNROAD
1983年 静岡県浜松市に生まれる。幼稚園から高校まではサッカーに打ち込み、高校卒業と共に美容師を志し単身上京。入社三年目に大型店舗へ移動、トップスタイリストへの道を歩み始める。ジュール三条店店長を経て、現在KYOTO店店長/トップスタイリスト。2005年よりは、オークボコンテスト、CATコンテスト、ロレアルカラーコンテストなどで受賞。2014年ロレアルカラートロフィーコンテストJAPANファイナリストに選出。その確かな技術で、美意識の高い30代ー50代の女性顧客に圧倒的支持を受ける。トップスタイリストになった今も、現場に立ち続け、お客様を美しくする技術の研磨に余念がない.
この記事を書いている人 - WRITER -
平松 賢則
1983年 静岡県浜松市に生まれる。幼稚園から高校まではサッカーに打ち込み、高校卒業と共に美容師を志し単身上京。入社三年目に大型店舗へ移動、トップスタイリストへの道を歩み始める。ジュール三条店店長を経て、現在KYOTO店店長/トップスタイリスト。2005年よりは、オークボコンテスト、CATコンテスト、ロレアルカラーコンテストなどで受賞。2014年ロレアルカラートロフィーコンテストJAPANファイナリストに選出。その確かな技術で、美意識の高い30代ー50代の女性顧客に圧倒的支持を受ける。トップスタイリストになった今も、現場に立ち続け、お客様を美しくする技術の研磨に余念がない.

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 京都/ショートヘア専門家/平松賢則 , 2015 All Rights Reserved.