〜自分史上最高の大人ショートをあなたに〜

直毛+毛量多いボブ→ピンクバレイヤージュ×ハンサムショート

平松 賢則
WRITER
 

 

 

お客様ビフォーアフター特集はこちら

 

 

 

お客様ビフォーアフター特集はこちら

 

この記事を書いている人 - WRITER -
平松 賢則
1983年 静岡県浜松市に生まれる。幼稚園から高校まではサッカーに打ち込み、高校卒業と共に美容師を志し単身上京。入社三年目に大型店舗へ移動、トップスタイリストへの道を歩み始める。ジュール三条店店長を経て、現在KYOTO店店長/トップスタイリスト。2005年よりは、オークボコンテスト、CATコンテスト、ロレアルカラーコンテストなどで受賞。2014年ロレアルカラートロフィーコンテストJAPANファイナリストに選出。その確かな技術で、美意識の高い30代ー50代の女性顧客に圧倒的支持を受ける。トップスタイリストになった今も、現場に立ち続け、お客様を美しくする技術の研磨に余念がない.

こんにちは。平松です。今回は直毛+毛量多いボブからピンクバレイヤージュ+ハンサムショート にスタイルチェンジされたお客様の施術事例をご紹介します!!

Yoshinori

直毛+毛量多いボブ→ピンクバレイヤージュ+ハンサムショート ビフォーアフター

直毛+毛量多いボブ→ピンクバレイヤージュ+ハンサムショート

直毛+毛量多いボブ→ピンクバレイヤージュ+ハンサムショート ビフォー

直毛+毛量多いボブ→ピンクバレイヤージュ×ハンサムショート
直毛+毛量多いボブ→ピンクバレイヤージュ×ハンサムショート

こんにちは〜。今日はどんな感じにするかイメージはお決まりですか?

Yoshinori

長さは伸ばしていこうかな〜って思っているんですけど、髪が硬くて多いのが悩みなんですよね〜。。柔らかく見えるようにするにはどうしたらいいですか?あと、カラーはピンク系にしようと思ってます。

お客様

そうなんですね。確かにしっかりした質感の健康毛って感じですね(^ ^)こういう髪を柔らかく見せる方法は何個かあります。まずレザーを使って間引いていくようにカットする事。後は、一度ブリーチで色を抜いて上からカラーをのせる事で透明感が出て、全体の質感が柔らかくなるダブルカラーもありですね!!

Yoshinori

ブリーチかぁ。。ダメージが気になりますよね。。。。

お客様

最近のブリーチはケアブリーチって言ってダメージケアをしながらブリーチしていくので手触りがギシギシになったり、バサバサになったりしにくくなってるんですよ!後は、根元から毛先までがっつりしなくても、根本はあけて毛先重視のブリーチ方法(バレイヤージュ)があります!この方法だと色が抜けてきても根元のリタッチ感(伸びてきた感じ)もそんなに気にならないと思います。

Yoshinori

それ良いですね!じゃあ、カットはお任せで、カラーはブリーチでバレイヤージュピンクにしたいです!!

お客様

一つだけ注意点があって、やはりダブルカラーだと色味が抜けていくスピードが通常のカラーよりも早いです。だいたい2〜3週間で抜けていくイメージですが、その点は大丈夫でしょうか?

Yoshinori

何度かダブルカラーしたことあって、大体の感じはわかったいるので大丈夫です(^ ^)

お客様

わかりました。では今回はまずレザーで柔らかい質感を作り、更にブリーチを使って透明感のあるバレイヤージュピンクカラーにしていきますね!

Yoshinori

直毛+毛量多いボブ→ピンクバレイヤージュ+ハンサムショート アフター

直毛+毛量多いボブ→ピンクバレイヤージュ+ハンサムショート
直毛+毛量多いボブ→ピンクバレイヤージュ×ハンサムショート

今回は長さは伸ばしていく方向だったので、毛先を整えるぐらいにカットして、

後はレザーで全体を間引く様に量感調整して柔らかさを出していきました。

 

カラーは毛先を中心に一度ブリーチでリフトアップ(明るく)した後、

ピンク系カラーをのせていきました。

 

やはりワンカラーよりもダブルカラーの方が色の発色が綺麗で透明感が出ます。

 

ただ、色の抜け具合はダブルカラーの方が早いので、その点は注意が必要です。

 

どんな施術もメリットデメリットがありますので、担当美容師さんとしっかり相談した上で施術していくことをお勧めします。

 

今回も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
平松 賢則

平松 賢則

店長Jour/SUNROAD
1983年 静岡県浜松市に生まれる。幼稚園から高校まではサッカーに打ち込み、高校卒業と共に美容師を志し単身上京。入社三年目に大型店舗へ移動、トップスタイリストへの道を歩み始める。ジュール三条店店長を経て、現在KYOTO店店長/トップスタイリスト。2005年よりは、オークボコンテスト、CATコンテスト、ロレアルカラーコンテストなどで受賞。2014年ロレアルカラートロフィーコンテストJAPANファイナリストに選出。その確かな技術で、美意識の高い30代ー50代の女性顧客に圧倒的支持を受ける。トップスタイリストになった今も、現場に立ち続け、お客様を美しくする技術の研磨に余念がない.

たったこれだけ!?

今日から簡単に出来る!!

艶髪をつくる3つの方法!!

プロの美容師が間違いだらけのホームケアを動画で徹底解説しています!!
艶髪をつくる為に、今日から簡単に出来るホームケアの仕方をわかりやすく3つのポイントにまとめてお伝えします!!

  • 艶髪に導くブラッシング方法(動画)
  • 艶髪に導くシャンプー・トリートメント方(動画)
  • 艶髪に導くアウトバストリートメント使用方法・ドライヤーのかけ方(動画)

知っているようで、正しいホームケアが出来ている人はほとんどいません。

逆にこの3つの方法でホームケアすると、それだけでみるみる艶髪に変わっていくはずです。

とっても簡単な方法なので是非試してみてください^ ^

 

この記事を書いている人 - WRITER -
平松 賢則
1983年 静岡県浜松市に生まれる。幼稚園から高校まではサッカーに打ち込み、高校卒業と共に美容師を志し単身上京。入社三年目に大型店舗へ移動、トップスタイリストへの道を歩み始める。ジュール三条店店長を経て、現在KYOTO店店長/トップスタイリスト。2005年よりは、オークボコンテスト、CATコンテスト、ロレアルカラーコンテストなどで受賞。2014年ロレアルカラートロフィーコンテストJAPANファイナリストに選出。その確かな技術で、美意識の高い30代ー50代の女性顧客に圧倒的支持を受ける。トップスタイリストになった今も、現場に立ち続け、お客様を美しくする技術の研磨に余念がない.

Copyright© 京都/ショートヘア専門家/平松賢則 , 2019 All Rights Reserved.