〜自分史上最高の大人ショートをあなたに〜

金髪から8トーン外国人グレージュカラーにチェンジ。お客様ビフォーアフター

平松 賢則
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
平松 賢則
1983年 静岡県浜松市に生まれる。幼稚園から高校まではサッカーに打ち込み、高校卒業と共に美容師を志し単身上京。入社三年目に大型店舗へ移動、トップスタイリストへの道を歩み始める。ジュール三条店店長を経て、現在KYOTO店店長/トップスタイリスト。2005年よりは、オークボコンテスト、CATコンテスト、ロレアルカラーコンテストなどで受賞。2014年ロレアルカラートロフィーコンテストJAPANファイナリストに選出。その確かな技術で、美意識の高い30代ー50代の女性顧客に圧倒的支持を受ける。トップスタイリストになった今も、現場に立ち続け、お客様を美しくする技術の研磨に余念がない.

 

こんにちは!一人一人に似合うパーソナルカラーを提案する京都の美容師の平松です!

初めての方は下記リンクから自己紹介をご覧ください。

⬇️   ⬇️   ⬇️

自己紹介☆

金髪から8トーン外国人風グレージュにカラーチェンジ

今回は最近オーダーが多い外国人風グレージュカラーについて、お客様のビフォーアフターの写真を交えて紹介します!このカラーの最大のポイントは、褪色(カラーが抜け切った状態)して黄色くなった髪をいかにグレーにもっていくか?というところです。

ただ単にアッシュ系の色を入れても緑っぽく入ってしまったり、深く入りすぎて暗くなりすぎてしまったり。。。

カラー剤のチョイスやカラー塗布の工程が非常に重要です!!

それではさっそくいってみましょう!

まずはビフォー

金髪やね。。。。

前回カラーリングしてから約3ヶ月。。

完全に褪色していますね。

カラーリングを綺麗に持続させるコツは1ヶ月半に1回サロンでカラーする事。

※傷ませないように色を抜かないで、上から色味を被せるイメージです。ほぼダメージは出ませんし、むしろツヤと手触りが良くなります!特にグレージュ系は色を重ねれば重ねる程色に深みが出てより外国人のような透明感が増します。

同時にお家でのケア(トリートメント)もかなり重要です。

この辺りはまた別の記事で詳しく書きます!!

まずはカウセリング。

どんな感じにしたいのか?詳しく聞いていくと

  • かなり暗めにトーンダウン(暗く)したい
  • 真っ黒は嫌
  • 透明感が欲しい
  • 柔らかいイメージにしたい
  • お洒落な感じに

 

という感じのオーダー。

最近多いです。このオーダー。

皆さん欲張りですねw

カラー塗布後の写真撮り忘れた。。。

と言うわけで、アフター

 

暗めにトーンダウンしつつ、柔らかくて透明感があって、お洒落な感じのグレージュになりました。めちゃ可愛いくないですか?

今回はカラー前のベースの状態が15トーンぐらいまで褪色していて、かなり黄色味に傾いていたので、

7トーングレー+5トーンブルー+7トーンバイオレット(4:3:1)oxy4.5%

でカラー剤を調合してカラーを塗っていきます。

全部塗り終えたら20分時間をおきます。

深みを出すために放置時間は少し長めに設定しています。

その方が、仕上がりと色持ちが良い感じなので♪

ビフォーアフター

最後に

今回の外国人風グレージュカラーの施術ポイントは、

カラー前のベースの見極めとしっかりとしたカウンセリング。そして目指す色味に対しての薬剤チョイス。そしてお客様にしっかりと説明をする事です。

薬剤に関しては、グレー系をベースにブルー系で深みと補色バイオレットで黄色味を抑えてあげると綺麗なグレージュの完成です!!

カラー前のベースが明るいと透明感がかなり出ます!もしベースが少し暗い。。って方はハイライトをプラスした施術カラーがオススメです!!

それでは!!

 

The following two tabs change content below.
平松 賢則

平松 賢則

店長Jour/SUNROAD
1983年 静岡県浜松市に生まれる。幼稚園から高校まではサッカーに打ち込み、高校卒業と共に美容師を志し単身上京。入社三年目に大型店舗へ移動、トップスタイリストへの道を歩み始める。ジュール三条店店長を経て、現在KYOTO店店長/トップスタイリスト。2005年よりは、オークボコンテスト、CATコンテスト、ロレアルカラーコンテストなどで受賞。2014年ロレアルカラートロフィーコンテストJAPANファイナリストに選出。その確かな技術で、美意識の高い30代ー50代の女性顧客に圧倒的支持を受ける。トップスタイリストになった今も、現場に立ち続け、お客様を美しくする技術の研磨に余念がない.

たったこれだけ!?

今日から簡単に出来る!!

艶髪をつくる3つの方法!!

プロの美容師が間違いだらけのホームケアを動画で徹底解説しています!!
艶髪をつくる為に、今日から簡単に出来るホームケアの仕方をわかりやすく3つのポイントにまとめてお伝えします!!

  • 艶髪に導くブラッシング方法(動画)
  • 艶髪に導くシャンプー・トリートメント方(動画)
  • 艶髪に導くアウトバストリートメント使用方法・ドライヤーのかけ方(動画)

知っているようで、正しいホームケアが出来ている人はほとんどいません。

逆にこの3つの方法でホームケアすると、それだけでみるみる艶髪に変わっていくはずです。

とっても簡単な方法なので是非試してみてください^ ^

 

この記事を書いている人 - WRITER -
平松 賢則
1983年 静岡県浜松市に生まれる。幼稚園から高校まではサッカーに打ち込み、高校卒業と共に美容師を志し単身上京。入社三年目に大型店舗へ移動、トップスタイリストへの道を歩み始める。ジュール三条店店長を経て、現在KYOTO店店長/トップスタイリスト。2005年よりは、オークボコンテスト、CATコンテスト、ロレアルカラーコンテストなどで受賞。2014年ロレアルカラートロフィーコンテストJAPANファイナリストに選出。その確かな技術で、美意識の高い30代ー50代の女性顧客に圧倒的支持を受ける。トップスタイリストになった今も、現場に立ち続け、お客様を美しくする技術の研磨に余念がない.

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 京都/ショートヘア専門家/平松賢則 , 2017 All Rights Reserved.