〜自分史上最高の大人ショートをあなたに〜

ジュール三条店閉店と店長としての想い。

平松 賢則
WRITER
 

画像をクリックすると詳細ページをご覧頂けます

御予約方法

サロン情報

お客様からの声

 

5つのこだわり

お客様ビフォーアフター

クーポン・メニュー

 

あなたのお悩みを解消する記事が

きっと見つかります

京都ショートヘア 専門家(美容師)平松賢則

ショートヘア ×お客様ビフォーアフター60記事はこちらから

 

画像をクリックすると詳細ページをご覧頂けます

御予約方法

サロン情報

お客様からの声

 

5つのこだわり

お客様ビフォーアフター

クーポン・メニュー

あなたのお悩みを解消する記事が

きっと見つかります

京都ショートヘア 専門家(美容師)平松賢則

ショートヘア ×お客様ビフォーアフター60記事はこちらから

 

この記事を書いている人 - WRITER -
平松 賢則
1983年 静岡県浜松市に生まれる。幼稚園から高校まではサッカーに打ち込み、高校卒業と共に美容師を志し単身上京。入社三年目に大型店舗へ移動、トップスタイリストへの道を歩み始める。ジュール三条店店長を経て、現在KYOTO店店長/トップスタイリスト。2005年よりは、オークボコンテスト、CATコンテスト、ロレアルカラーコンテストなどで受賞。2014年ロレアルカラートロフィーコンテストJAPANファイナリストに選出。その確かな技術で、美意識の高い30代ー50代の女性顧客に圧倒的支持を受ける。トップスタイリストになった今も、現場に立ち続け、お客様を美しくする技術の研磨に余念がない.

こんにちは!!京都一上質な大人スタイルを提案している美容師の平松です。

特に得意なスタイルは大人ショート。

「目の前の人を全力で美しく」をモットーとし、妥協する事なく一人一人のお客様に向き合い、その人だけに似合うパーソナルなデザインをご提案させて頂きます。

そんな平松賢則ってどんな人?詳しい自己紹介はこちら

昨日9月4日を持ちましてジュール三条店は16年の歴史に幕を下ろしました。

今年に入ってすぐ社長からジュール三条店の移転の話がありました。

正直言って複雑な気持ちでした。

というのも、三条店は京都市内の一等地に店を構え、Jour/SUNROADグループにとってフラッグシップ店的な存在だと認識していたからです。

閉店が意味する事。。。

正直ショックでしたし、この半年間色々な事を考えました。この場所で出店する為に会社はどのくらいの苦労と想いを積み重ねてきたのだろう?とか、歴代の店長の方達が紡いできた想いと歴史とか本当に色々な事。

そんな中迎えた最終営業日の朝、会長が来られて、三条店のスタッフ全員に向けておっしゃった言葉

今までもそうだったし、これからもそう。Jour/SUNROADが店を閉める時は、次に進む為の前向きな閉店や。だからみんな今日までよう頑張ってくれた。ありがとう。そしてこれからもよろしく頼むな。

短い言葉でしたが、この言葉を聞いた時に、こみ上げてくるものがありました。創業者の想いが詰まった一言。

三条店で勤務した7年間。本当に色んな事を学ばせて頂きました。特に最後の2年間は新米店長として、スタッフはじめ、色んな人に助けられ、協力してもらい、時には厳しい言葉をもらいながら、成長させて頂きました。

一美容師としてもそうですが、一店舗として、本当に大切な事は何なのか?自分のこれからの役割はどういった事なのか?を見つける事が出来ました。

最後に。。。

ジュール三条店に通って頂いていた沢山のお客様。10年以上通って下さっていたお客様も多く、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。店長として、至らない点も多々あったと思います。それでも通い続けて頂き、本当にありがとうございました。沢山のお客様と出逢えた事、ヘアスタイルを通してその方の人生の節目に何度も立ち会わせて頂けた事。今思い出しても感情が溢れてきます。

今日が美容師になって一番の節目であり、美容師人生で一番幸せな日になりました。
今日迄本当にありがとうございました。

自分の出処進退につきましては、またご報告させて頂きます。

 

The following two tabs change content below.
平松 賢則

平松 賢則

店長Jour/SUNROAD
1983年 静岡県浜松市に生まれる。幼稚園から高校まではサッカーに打ち込み、高校卒業と共に美容師を志し単身上京。入社三年目に大型店舗へ移動、トップスタイリストへの道を歩み始める。ジュール三条店店長を経て、現在KYOTO店店長/トップスタイリスト。2005年よりは、オークボコンテスト、CATコンテスト、ロレアルカラーコンテストなどで受賞。2014年ロレアルカラートロフィーコンテストJAPANファイナリストに選出。その確かな技術で、美意識の高い30代ー50代の女性顧客に圧倒的支持を受ける。トップスタイリストになった今も、現場に立ち続け、お客様を美しくする技術の研磨に余念がない.
この記事を書いている人 - WRITER -
平松 賢則
1983年 静岡県浜松市に生まれる。幼稚園から高校まではサッカーに打ち込み、高校卒業と共に美容師を志し単身上京。入社三年目に大型店舗へ移動、トップスタイリストへの道を歩み始める。ジュール三条店店長を経て、現在KYOTO店店長/トップスタイリスト。2005年よりは、オークボコンテスト、CATコンテスト、ロレアルカラーコンテストなどで受賞。2014年ロレアルカラートロフィーコンテストJAPANファイナリストに選出。その確かな技術で、美意識の高い30代ー50代の女性顧客に圧倒的支持を受ける。トップスタイリストになった今も、現場に立ち続け、お客様を美しくする技術の研磨に余念がない.

Copyright© 京都/ショートヘア専門家/平松賢則 , 2016 All Rights Reserved.